• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 帯同報告@ニュージーランド遠征

    松野 慶之コンディショニングコーチ

    皆さん、こんにちは!

    Coach Yこと松野です。

    桜の開花直後に気温が冷え込み、桜を長く楽しめる

    幸せな今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

    さて今回も、バスケットボールに関する話題です。

    3月下旬から約1週間、女子16歳以下日本代表チームの

    海外遠征にて、ニュージーランドに行っておりました。

     

    広大な自然に囲まれた宿泊所、訪れる練習会場はどれもモダンで

    オシャレな場所ばかり。

    特に最寄りの練習会場は徒歩10分の距離。

    晴れた日にはみんなで仲良く歩いて移動していました。

    空も雲も美しい!

    さて肝心の試合はというと、

    現地では3つの同世代チームとの練習試合が組まれ、今回は2勝1敗で

    遠征を終えました。

    海外自体が初めてという選手も多い中、慣れない環境で本当にタフに

    戦ってくれました。

    特に3試合目は、試合終了後に選手同士の親睦が深まり、

    一緒にクールダウンをするほど。

    こういった国際交流の機会を得られるのも、海外遠征の大きなメリットですね。

    ラグビーが盛んなニュージーランドでは、どのスポーツにおいても

    試合後は同志という「No Side」の精神が息づいているようです。

    男女、また新種目の3×3の東京オリンピック出場が正式に決定し、

    盛り上がりを見せるバスケットボール界ですが、こうした若い世代からの

    育成がその根本を支えていることをお伝えできたらと思い、ペンを走らせて

    頂きました。(文章はPCで打っていますが。)

    今後も彼女らヤングAKATSUKI JAPANの活躍にも、ぜひご注目下さい!

    Coach Y

    END:2019.04.14

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.