• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 食事方法改善でカラダも改善!

    駒形 真央コンディショニングコーチ

    こんにちは。

    本日のコラムは駒形が担当します。

    私は今、自分のカラダを実験台として

    食事内容を改善しています。

    山本のコラムでも紹介がありましたが

    栄養コンシェルジュの内容を伝授してもらい実践中です。

    URL:https://r-body.com/blog/20180714/1006/

    私の実践している項目が

    筋肉量を落とさず体脂肪率体重を落とす!

    という減量方法です。

    一日の食事例をご紹介します。

    こちらは昼食内容です。

    トマト、ブロッコリー、かぼちゃ、レンコン

    レタス、マッシュルーム、じゃがいも

    下図が食べ物のカテゴリーMAPです。

    この昼食をMAPに振り分けると、赤丸がついている部分になります。

    こちらは夕食内容です。

    玄米、ハンバーグ(挽肉)、ピーマン、かぼちゃ

    ごぼう、ブロッコリー、人参、しいたけ、じゃがいも

    この夕食をMAPに振り分けると、

    赤丸がついている部分になります。

    実際やってみて

    私が思うポイントが2つあります。

    1つ目は食事内容です。

    こちらのカテゴリーMAPですが、

    基本的に食べていいのはカテゴリー1.2.3(赤丸)です。

    その他のカテゴリー4.5.6.7(青丸)は基本的にはNGです。

    もう1つのポイントは、食事の摂るタイミングです。

    最低6時間を空けて朝昼夜を食べるようにすることが大事で

    その間にも間食がないように気をつけています。

    上記の内容の食事を約4ヶ月間実践しています。

    結果は、抜群に出ています!

    体脂肪率約7%落ち、筋肉量は1kg増え、体重2kg減りました。

    食事以外には特に日常生活は変えていません。

    食事内容を改善してよかったことは、

    数値結果だけではなく、

    身体の調子も良くなったり、睡眠の質が良くなりました。

    皆様もコンディションを身体の中から改善して

    より良い生活をおくっていきましょう。

    何か食事についての相談事や、記事の内容について

    ご質問等がございましたら、お気軽にお声掛けください!

    END:2019.05.20

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.