Proコース Phase1Conditioning Coach Mentorship Program

コンディショニングトレーニングサービスに必要な「動作を見る目」と「コーチングスキル」を学ぶコース

Proコース Phase1
「動作を見る目」と「コーチングスキル」とは?
痛みの再発防止、予防のためのアプローチ、スポーツやライフパフォーマンスの向上を行うためには、以下の要素が重要だと私達は考えています。

①動作を見る目
②コーチングスキル

「動作を見る目」を身に付ける事で、
痛みやパフォーマンス低下の原因となり得る動作不良を見つけ出す事ができ、

「コーチングスキル」を磨くことで、
見つけ出した動作不良を機能的な動作に改善する事ができます。

「動作を見る目」と「コーチングスキル」の2つの能力が揃う事で、
痛みの再発防止、予防のためのアプローチ、スポーツやライフパフォーマンス向上をサポートするコンディショニングコーチになることができます。
<対象者>
すでにコンディショニングサービスを提供しており、コンディショニングサービスのクオリティを更に向上させたい方

こんな方にオススメです

  • 痛みやスポーツパフォーマンス低下の原因を評価できるようになりたい方
    本コースでは、感覚的な評価ではなく、体系化された「動作評価の考え方」を学ぶ事で、
    「痛みの原因となる動作不良」や「スポーツパフォーマンスの低下を引き起こす動作不良」を評価できるコンディショニングコーチを目指します。
    痛みやスポーツパフォーマンス低下の原因を評価できるようになりたい方
  • クラインアントの動作不良を改善できるようになりたい方
    痛みやパフォーマンス低下を引き起こす動作不良を見つける事ができても、改善できなければ問題は解決されません。
    動作不良を見つけ、改善するためのテクニックを学ぶことで、痛みの原因やスポーツ・ライフパフォーマンスの低下を引き起こす動作不良を改善する事ができるようになります。
    クラインアントの動作不良を改善できるようになりたい方

受講の流れ

  • ご自宅での事前学習
    (オンライン)
  • Proコース Phase1
    • 1日目(5時間)
      オンライン受講orオフライン受講を選択可
    • 2日目(5時間)
      オンライン受講orオフライン受講を選択可
  • オンライン認定試験 合格
  • R-Conditioning Coach Pro Phase1 認定

カリキュラム

項目 詳細
事前学習用動画 ①第1章:コンディショニング概論〜フィジカルコンディショニングにおけるトレーナーの役割〜
②第2章:機能的動作の原理原則
③第3章:機能的動作の原理原則に基づくフィジカルコンディショニング〜Integrated Movement Approach(IMA)〜
④第4章:Reach Program®︎〜コーチングスキル〜
⑤第5章:フィジカルコンディショニング実践以下のリンクより、動画をご購入ください。
購入はこちらから
Proコース Phase1 ①機能的動作の5原則に基づき代償動作を見極める、動作を見る目を養う

②不良動作がスポーツパフォーマンスの低下や障害を引き起こすメカニズムについて学ぶ

③動作改善のための修正のテクニックを学び、実践する

④動作改善に効果的なキューイングについて学び、実践する

利用料金(税抜表示)

項目 料金
事前学習用動画
※教材のみの購入も可能です
11,500円(税抜)
Proコース Phase1 受講料 70,000円(税抜)

開催日程

3月開催
  • 3月21日、28日(日) 【対面受講もしくはオンライン受講(Zoom)をお選びいただけます。】※対面での受講は定員に達したため締め切りました(2/28)。オンラインでの受講は募集中です。
    申し込みフォームへ

その他のコース

Proコース Phase2

R-bodyで行っている「動作評価」「プログラムデザイン」「コンディショニングトレーニング指導」を実践できるようになるコースです。

Proコース Phase2

こんな方にオススメです

  • R-bodyのコンディショニングトレーニングサービスを実践できるようになりたい方
  • 様々な症例に対するアプローチの方法を学びたい方
  • R-BODY CONDITIONING ACADEMYで働きたい方
S・O・A・P®コース

R-bodyが実践している”身体機能評価”の手法や”プログラムデザイン”を学ぶコースです。

S・O・A・P®コース

こんな方にオススメです

  • ①R-bodyが実践している身体機能評価の方法を知りたい方
  • ②R-bodyが実践しているプログラムデザインを知りたい方
Partner Stretchコース

R-bodyが実践しているパートナーストレッチを、実技を通じて学ぶコースです。

Partner Stretchコース

こんな方にオススメです

  • ①R-bodyが実践しているパートナーストレッチの方法を学びたい方
  • ②機能解剖学を理解し、機能改善につながるストレッチを行えるようになりたい方
介護コース

介護士として働く人々が、ヒトのカラダの構造や機能的なカラダをつくるための原理原則を理解し、実際に指導できるところまでを一貫して学ぶコースです。
"介護士自身の機能改善とケガをしないための知識や運動方法を身につけること"
"利用者様の運動機能を改善できる介護士になること"を目指します。

介護コース

こんな方にオススメです

  • ①日々の介助動作においてカラダに痛みや不安がある方
  • ②機能改善に効果的な運動指導ができるようになりたい方
  • ③利用者様への運動指導で伝え方をうまくしたい方
NASM-PES資格取得コース

米国の理学療法士であるマイケル・クラーク博士が作った資格です。
リハビリテーションからパフォーマンスアップに共通して必要となる、機能改善に関する幅広い知識を身につけることができるコースです。
※コース終了後、米国が認定する”NASM-PES”の資格取得が可能です。

NASM-PES資格取得コース

こんな方にオススメです

  • 機能改善に関する幅広い知識を学びたい方
  • 国際基準の資格を取得したい方