Partner StretchコースConditioning Coach Mentorship Program

R-bodyが実践しているパートナーストレッチを、実技を通じて学ぶコースです。

Partner Stretchコース

こんな方にオススメです

  • ①R-bodyが実践しているパートナーストレッチの方法を学びたい方
    R-bodyで実践しているパートナーストレッチの手法を、実技を通じて学ぶことができます。
  • ②機能解剖学を理解し、機能改善につながるストレッチを行えるようになりたい方
    “機能解剖学”を理解すれば、機能改善につながるパートナーストレッチを行えるようになります。機能解剖学に基づく正しいパートナーストレッチを行うことでパフォーマンスアップや傷害予防につなげることができます。

利用料金(税抜表示)

【Partner Stretchコース】

15,000円(税抜)

カリキュラム

①Static Stretchの効果とメカニズムの解説
・ストレッチの効果
・ストレッチの神経学的反応

②Partner Stretchのポイントの解説
・構造解剖の理解
・関節運動の理解
・適切な開始姿勢の確認
・身体の持ち方、触り方、押さえ方

③R-bodyで行なっているパートナーストレッチの実践
・広背筋
・腸腰筋
・大腿四頭筋
・大腿筋膜張筋
・大臀筋
・脊柱起立筋
・大胸筋
・股関節周囲筋
・内転筋
・ハムストリングス

④Partner Stretchのセットアップから振り返りまでの流れの実践

開催日程

その他のコース

Basicコース

身体機能の原理原則に基づいて、クライアントの動作に何が起きているのかを見極める「動作を見る目」と、クライアントに伝わるように伝え、動作不良を効果的に改善させる「コーチングスキル」を実技指導を通じて学ぶコースです。

Basicコース

こんな方にオススメです

  • ①動作評価をできるようになりたい方
  • ②クライアントの痛みを引き起こしている根本の原因を評価できるようになりたい方
  • ③クライアントの動作不良を修正するコーチングスキルを身に付けたい方
S・O・A・P®コース

R-bodyが実践している”身体機能評価”の手法や”プログラムデザイン”を、実技を通じて学ぶコースです。

S・O・A・P®コース

こんな方にオススメです

  • ①R-bodyが実践している身体機能評価の方法を知りたい方
  • ②R-bodyが実践しているプログラムデザインを知りたい方
総合実習コース

R-body Conditioning Academyへ入会し、実践を通じて、指導に活きる知識と知恵を得るためのコースです。

総合実習コース

こんな方にオススメです

  • ① BasicコースやS・O・A・P®︎コースで学んだ事を、高いクオリティでサービスとして実践できるようになりたい方
  • ②様々な症例に対するアプローチの方法を学びたい方
  • ③R-body projectで働きたい方
介護コース

介護士として働く人々が、ヒトのカラダの構造や機能的なカラダをつくるための原理原則を理解し、実際に指導できるところまでを一貫して学ぶコースです。
"介護士自身の機能改善とケガをしないための知識や運動方法を身につけること"
"利用者様の運動機能を改善できる介護士になること"を目指します。

介護コース

こんな方にオススメです

  • ①日々の介助動作においてカラダに痛みや不安がある方
  • ②機能改善に効果的な運動指導ができるようになりたい方
  • ③利用者様への運動指導で伝え方をうまくしたい方
NASM-PES資格取得コース

米国の理学療法士であるマイケル・クラーク博士が作った資格です。
リハビリテーションからパフォーマンスアップに共通して必要となる、機能改善に関する幅広い知識を身につけることができるコースです。
※コース終了後、米国が認定する”NASM-PES”の資格取得が可能です。

NASM-PES資格取得コース

こんな方にオススメです

  • 機能改善に関する幅広い知識を学びたい方
  • 国際基準の資格を取得したい方