• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 目標達成に向けた習慣化のススメ

    大淵 颯コンディショニングコーチ

    こんにちは!

    目標を決めて、やるぞ!と意気込んだもののなかなか続かない。なんてことよくありますよね。

    私はメンタリストのDaigoさんが配信している動画をいつも見ているのですが、

    その中でDaigoさんがオススメしている目標達成の方法の一部をご紹介したいと思います。

    私はこの方法で毎日の勉強と週3回のトレーニングを継続しています。

    まず結論からお話すると目標を決めたら、そのために行う行動を「習慣化」することがポイントです!

    行動が「習慣化」されると行動に意志の力が少なくてすむようになります。

    例えば、皆さんが毎日行なって「歯磨き」をする時に

    「歯を磨くの面倒だけど頑張って歯を磨くか。」となる方は少ないのではないかと思います。

    ほとんどの人は朝起きたら何も考えず歯を磨くと思います。

    これが習慣化された状態です。

    歯磨きをするかのように勉強やトレーニングができたら

    続ける努力をしなくても習慣化によって継続されるということです。

    いやいや、習慣化するのが難しいんだよ!と言う声が聞こえてきそうですね。

    習慣化するにはその行動を60日、長いものでは半年、1年と続ける必要があります。

    そこまで続かないから困ってるんだよ!と思った方もいらっしゃいますよね?

    なのでここからは習慣化するために必要な期間を続けやすくする方法を一つご紹介します!

    ・If thenルール

    これは、もし〇〇が起きたら〇〇をするというルールです。

    例えば、朝起きたら、歯を磨く。

    朝起きたら(状況)、歯を磨く(行動)

    自分が習慣化したい行動を必ず起こる状況とセットにして習慣化していくという方法です。

    例えば私の場合は、電車に乗ったら勉強する。というIf thenルールを作っています。

    電車に乗る(必ず毎日行う行動、状況)、勉強する(習慣化したい行動)

    これで勉強が習慣化しました。

    もう少しお話ししたいところですが長くなりますので

    実際のIf thenルールの詳しい詳細は次回のコラムでお話ししたいと思います。

    もっと詳しく知りたい方は、ぜひDaigoさんの動画をご覧ください!

    https://ch.nicovideo.jp/mentalist

    それでは次回もお楽しみに!

    END:2019.03.19

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.