• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 自分がどうありたいかを考える

    大淵 颯コンディショニングコーチ

    こんにちは!

    博多のゴマサバが食べたくて禁断症状が出始めている大淵です。

     

    ゴマサバは福岡では当たり前のようにある料理です。

    福岡にいかれた際はぜひ食べてみてください!

     

    さて、今回は

    「自分がどうありたいかを考える」

    という内容についてお話ししたいと思います。

    (私の個人的な見解も含まれますのでご了承ください。)

     

    最近「自分のあり方」ついて学ぶ機会をいただき、

    その重要性を日を増すごとに感じております。

     

    自分のあり方、

    言い換えるなら「自分の理想とする姿」を明確にすると

    自分の行動の判断基準を作ることができます。

     

    先日、大人気漫画「ONE PIECE」を読んでいたのですが、

    主人公であるルフィは、

    「俺は海賊王になる男だ!」と口癖のように言っています。

     

    ルフィの理想の姿(あり方)は

    「自分は海賊王になる男」であり

    「自分は海賊王になる男だからこの時はこうする」といったように

    行動を決める判断基準となっているんですね。

     

    海軍大将の藤虎と戦うシーンでは、

    強敵を前にして「逃げていては海賊王にはなれない」と

    仲間が逃げることをすすめる中、戦いを挑むんですよね。

     

     

    ルフィ、かっこいいですね。

     

    自分もルフィのように自分のあり方を明確にし、

    確固たる判断基準を持ちたいと思う今日この頃です。

     

    END:2019.06.13

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.