• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 呼吸の勉強しました ~きほんの呼吸~

    平岩祥太コンディショニングコーチ

    皆さん、こんにちは!

    本日のコラムは平岩が担当いたします!

    先日、社内のミーティングにて

    『きほんの呼吸』の内容を共有いたしました!

    『きほんの呼吸』は大貫 崇様が昨年出版された書籍で、

    呼吸という若干マニアックな内容を

    とてもわかりやすく書いてあります。

    気になる方は是非ご一読ください!

     

    当たり前に、無意識にしている呼吸ですが、

    だからこそ適切にできていることがとても重要です。

    呼吸にかかわる部分にはセンサーが少なく、

    エラーを起こしていることになかなか自分では気付けません。

    そのため胸骨(胸の中心にある骨)の角度をチェックしたり、

    肋骨の間の角度をチェックしたり、

    胸とお腹の動きをチェックしたりします。

    そういった内容を、ガチガチになりながらお話しました。

    (恐らくそういう時呼吸は適切にできていません笑)。

    呼吸が適切にできると、

    コアが安定するようになったり、

    無駄な力が入りづらくなったり、

    身体が捻りやすくなったり、色々なメリットがあります。

    内容に関しては少々難しいところもあるので、

    小出しにしていこうかと思っています。

    次回もご期待ください!

    トレーナーに見てもらうことで

    「全然吐けてなかったなー」

    「確かに息吸いすぎていたかも」

    「呼吸浅かったなー」なんてこともあるかもしれません。

    自分でチェックできるようになるために、

    まず一度トレーナーと一緒にやるといいと思います!

    しっかり息を吐いて、吸って、快適な毎日を過ごしていきましょう!

     

    ↓筆者である大貫 崇様のセミナーが京都で開催されます!

    ご都合の合う方は是非!↓

    https://xpert.link/253/

    END:2020.01.12

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.