四十肩・五十肩の予防

  • SHARE

柴山 愛香Conditioning Coach

皆さん、こんにちは!

 

本日は「四十肩・五十肩の予防」についてお話しします!

正式名称は「肩関節周囲炎」
肩こりとは別物です。

 

肩こりが筋肉の疲労や
血行不良が主な原因なのに対して、
四十肩・五十肩は加齢による肩関節の炎症。

 

肩が痛くなる前に今のうちから予防しましょう。
✔️痛みはないがバンザイ動作が耳の横までいかない方
✔️猫背とよく言われる方

チェックに当てはまる方は特に必見です!

 

★そもそもなぜ肩関節周囲炎になるのか?
姿勢不良や、
肩関節・肩甲帯の動きが悪くなることで、
肩関節周辺の筋肉や関節包などに
過剰なストレスをかけ続けることで
炎症を引き起こしている状態です。

特に肩甲骨が動かないことで、
筋肉などが骨と骨に挟まり炎症を起こすケースが多くあります。

 

 

【肩甲骨を動かすおすすめエクササイズ】
《手順》
①手を上に乗せ、両肘をくっつけます。

 

②そのまま肘を上に向けます。

 

③肘を下に下げます。

 

《実施目安》
①-③を繰り返し5回 反対回しも5回行います。

《ポイント》
肩甲骨を大きく動かすようにしましょう。

 

END:2021.06.25

カラダのくすり箱トップへ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com