アンチエイジングに重要な筋肉

  • SHARE

柴山 愛香Conditioning Coach

皆さん、こんにちは!

今回は「アンチエイジング」について
お話ししたいと思います。

 

いつまでも若々しい心とカラダを維持したい、
実際の年齢よりも若く見せたい、
できるだけ長生きしたい、

皆さん老若男女問わず望んでいることではないでしょうか。

 

 

✔️最近なんでもないところでつまずいたり、転ぶことがある
✔️歩くスピードが遅くなってきたと感じる
✔️歳とともに、足が細くなってきたと感じる

上記のようなことが起こりはじめると、
要注意です。

 

これは「大腰筋」の衰えが原因かもしれません。

 

大腰筋という筋肉は
腰の脊柱と太ももの大腿骨とを繋いでいる、
唯一上半身と下半身を繋いでいる筋肉で、
大黒柱みたいなものなのです!

 

 

人間の直立二足歩行を可能にした筋肉は
大腰筋とも言われており、
猿にも大腰筋がありますが、
その骨への付着部が
猿と人間では大きく違うと言われています。

 

この「大腰筋」が衰えてくると、
足を大きく上げたい
大きく踏み出したりすることが
だんだんできなくなってきます。

 

進行すると徐々に歩幅が狭くなって、
歩行スピードが低下していくということです。

 

この大黒柱でもある大腰筋がなければ、
私達は立つことも歩くこともできませんし、
寝たきりのような状態となって動けなくなってしまいます。

 

寝たきりなどにならず、
「一生人間らしく動けるカラダ」
でいられるためにも大事な筋肉が
「大腰筋」なのです!

 

大腰筋のエクササイズなどは
SNSなどで調べると沢山出てくる時代です。

 

ただし、自分で調べてトレーニングをやっていると
「本当に正しいやり方でできているのかはわからない」
「自分なりにトレーニングをやっているが、
いまいち効果を感じられない」

などというお悩みがあるのではないでしょうか。

 

R-bodyではお客様一人一人のカラダを評価し、
お客様専用のトレーニングメニューを作成させていただきます。

 

それに基づき、
お客様の目的によって
最適なアプローチやトレーニングをさせていただきます。

 

ぜひ一度プロのコンディショニングトレーナーにみてもらい、
R-bodyのコンディショニングを体感してみてください。

 

ご体験はお電話での受付とさせていただいております。
詳細は以下のURLからご確認ください。

https://r-body.com/for_everyone/academy/#trial

 

END:2021.10.15

カラダのくすり箱トップへ戻る