ストレングストレーニングの重要性

  • SHARE

堀口 晴子コンディショニングコーチ

皆さん、こんにちは。

日々のコンディショニングは

頑張っていらっしゃいますか?

今回はストレングストレーニングの

重要性についてお話したいと思います。

 

カラダの機能を上げるためには、

各関節の機能が向上し、

尚且つ重力下において全身の機能が向上することで

ライフパフォーマンスが向上するといえます。

 

ですので、寝た状態ではなく、

立って行うトレーニングまで行うことが重要です。

 

でも実は、それだけでは足りないんです。

 

ここからさらにストレングストレーニング

(負荷をかけたトレーニング)をする必要があります。

 

ストレングストレーニング!?

私、筋肉ムキムキにしたくないし、

重いもの持ちたくないんですけど・・・

そんなふうに思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが・・・

ストレングストレーニングは

誰しも必要なトレーニングなのです。

 

例えば、いつもより沢山買い物をして

重たいものを持って歩いたり、

普段走っていないのに、

信号が変わりかけたのでとっさに走ったり、

そんなタイミングは皆さんにもあるのではないでしょうか。

 

こんな時に、ケガをしたり痛めたりすることがあるんです。

 

 

つまり、自分のキャパシティーを

超えた時にケガが起きる可能性があり、

スポーツ選手だけでなく、

誰しもにこのようなタイミングがあるのです。

カラダの各関節の機能を向上することは

もちろんのこと、さらにそのキャパシティを広げ、

一層ケガが起きないような身体作りをするためには、

強くすることが必要なのです。

 

 

これは、高齢の方にも若い方にも

スポーツをしていない方にも当てはまります!

 

コンディショニングにおいて、

トレーナー側から、そろそろ負荷を上げていきましょう!

提案があった時、キツくなるから嫌だなと

思われる方もいらっしゃると思いますが、

負荷を上げていくということは、

ご自身のキャパシティーを広げることに繋がり、

強いカラダを作ることができます。

 

ぜひ、挑戦してみてください。



 

END:2022.12.12

 

ーーーーーーーーーーーー
店舗情報について
大手町店:https://r-body.com/center/otemachi/
柏の葉店:https://r-body.com/center/kashiwanoha/

カラダのくすり箱トップへ戻る