日々気軽にできるコンディショニング〜健康な町づくり〜

  • SHARE

中島 秀雪上級Conditioning Coach

今回は、北海道東川町より

R-body中島がお届けいたします。

 

東川町でのR-bodyの活動が昨年7月に始まり、

2度目の雪生活を迎えました。

 

 

東川町でのR-bodyの活動も約1年半が経ち、

町民・町全体へ少しずつ浸透すると同時に、

他自治体、業界からも注目されるようになってきました。

 

11月には健康産業の日本最大級の展示会であるSPORTEC名古屋にて、

東川町の活動について講演する機会をいただきました。

 

 

これまでにも自治体、トレーナー、

スポーツ・協会などの業界関係の方々に、

東川町へお越しになり魅力的な町の施設や

R-bodyの活動をご覧いただいております。

 

健康な町づくりの取り組みが

日本中に広がるよう

引き続き尽力して参ります。

 

さて、東川町では

R-bodyのコンディショニングコーチにより、

日常生活の土台となる姿勢づくり、

動きづくりをテーマに

コンディショニングセッションが日々行われております。

 

今回は東川町でも定番になってきた、

姿勢づくりに向けたエクササイズを3つご紹介します。

 

・腕を肩、肘90度に構える。

・カラダの前で手の甲と肘をつけるように近づける。

 ※ポイント:肩と肘の高さは同じになるようにする。

・手の平を外側に向け、肘を後方へ、背中を寄せる。

 ※ポイント:上体はまっすぐの姿勢を維持する。(腰を反らないように注意)

 

・椅子に横向きで座る。

・椅子の背もたれを掴み、片足を後ろに伸ばす。

・後ろへ伸ばした足と同じ側の手を天井に向かって伸ばす。
 ※ポイント:足の付け根のストレッチを感じる。

・手を伸ばしたまま上体を横に傾ける。

 ※ポイント:足の付け根と手を伸ばしている側の背中・脇辺りのストレッチを感じる。

 

・立ったままバンザイの姿勢をとる。

・まっすぐの姿勢を維持したまま、片足を90度まで引き上げる。

※ポイント:軸足はまっすぐにする。(膝が曲がらないように注意)

 

 

日常生活では体を起こした(立った)状態にあることが多い為、

エクササイズも寝た状態で行う種目だけではなく、

同じように体を起こした(立位)姿勢で行うことが効果的です。

 

日々の姿勢づくりは勿論、

また肩こりや腰痛改善にも繋がる為、

ぜひ1日の隙間時間に取り入れてみてください。



END:2022.12.23

 

ーーーーーーーーーーーー
店舗情報について
大手町店:https://r-body.com/center/otemachi/
柏の葉店:https://r-body.com/center/kashiwanoha/

カラダのくすり箱トップへ戻る