• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート

R-body project

R-bodyの考える
コンディショニング
WHAT IS CONDITIONING?

「コンディション」とは、いわばその人の「カラダの調子」のことで、コンディションをよりよい方向に向かわせること、または、いいコンディションを維持することを「コンディショニング」と呼んでいます。
「コンディショニング」は、人によってさまざまです。ある人にとっては、1日8時間毎日寝ることがコンディショニング。またある人にとっては、週に一回の草野球をすること、有機野菜を食べること、ストレス発散のためのカラオケも、もちろんヨガもジョギングも立派な「コンディショニング」です。

このように、自分のコンディションをいい状態に維持できて、心身豊かに生活するために行うことがコンディショニングです。
ただ、どこかが痛くならないカラダでいること、病気にならないカラダでいることは、すべての人にとって大事なことではないでしょうか。
カラダの中身のことは健康診断で知ることができますが、人は自分のカラダの筋肉や骨のことを、あんがい知りません。自分はどんな姿勢のクセがあるのか、どこの筋肉が疲れやすいのか、肩こりや腰痛を引き起こしている原因はなんなのか‥‥答えられる人は少ないはずです。

常にベストコンディションでいるためには、自分にとっての「ベストなコンディショニング」とはなにかを知っておく必要があります。そのためには「自分のカラダのことを知り、なにがコンディショニングを悪くする原因であるかを知る」ことが大事です。
カラダに痛みのある人は、痛みのある部分を治すのと同時に、おなじ痛みが出ないためのカラダをみずからつくること。トレーニングをする人は、そのパフォーマンス向上につながったり、いきいきとした日常生活の質の向上につながったりするために、「鍛える」まえに「整える」こと。

おなじ痛みをくりかえさないため。ライフパフォーマンスをあげるため。これら2つは、人によってさまざまなコンディショニングがあっても、すべての人にとって必要なコンディショニングであると、R-bodyは考えます。

  • (図1)ケガによる痛みの治療とトレーニングをつなぐのがコンディショニング。
  • (図2)生活の土台となるのがコンディショニング。

「コンディション」とは、いわばその人の「カラダの調子」のことで、コンディションをよりよい方向に向かわせること、または、いいコンディションを維持することを「コンディショニング」と呼んでいます。
「コンディショニング」は、人によってさまざまです。ある人にとっては、1日8時間毎日寝ることがコンディショニング。またある人にとっては、週に一回の草野球をすること、有機野菜を食べること、ストレス発散のためのカラオケも、もちろんヨガもジョギングも立派な「コンディショニング」です。

このように、自分のコンディションをいい状態に維持できて、心身豊かに生活するために行うことがコンディショニングです。
ただ、どこかが痛くならないカラダでいること、病気にならないカラダでいることは、すべての人にとって大事なことはないでしょうか。
カラダの中身のことは健康診断で知ることができますが、人は自分のカラダの筋肉や骨のことを、あんがい知りません。自分はどんな姿勢のクセがあるのか、どこの筋肉が疲れやすいのか、肩こりや腰痛を引き起こしている原因はなんなのか‥‥答えられる人は少ないはずです。

常にベストコンディションでいるためには、自分にとっての「ベストなコンディショニング」とはなにかを知っておく必要があります。そのためには「自分のカラダのことを知り、なにが原因なのかを知る」ことが大事です。
カラダに痛みのある人は、痛みのある部分を治すのと同時に、おなじ痛みが出ないためのカラダをみずからつくること。トレーニングをする人は、そのトレーニングがスポーツのパフォーマンス向上につながったり、いきいきとした日常生活の質の向上につながったりするために、「鍛える」まえに「整える」こと。

おなじ痛みをくりかえさないため。ライフパフォーマンスをあげるため。これら2つは、人によってさまざまなコンディショニングがあっても、すべての人にとって必要なコンディショニングであると、R-bodyは考えます。

  • (図1)ケガによる痛みの治療とトレーニングをつなぐのがコンディショニング。
  • (図2)生活の土台となるのがコンディショニング。

コンディショニング対談Talking about CONDITIONING

  • 桑田真澄 × 鈴木岳
  • 北島康介 × 鈴木岳
pagetop
©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.