〜伝わるように、伝える力〜 IN R●ACADEMY

  • SHARE

R-body project

皆様こんにちは!

本日は、『R●ACADEMY』についてのご紹介&

最近あった嬉しい出来事をシェアしちゃいます〜。

 

早速ですが、R-body projectでは、R●ACADEMYという

トレーナーの育成事業をやっています。

 

〜日本を世界一のコンディショニング大国にする〜

という、大きなビジョンに向かって

同志を増やしていかなければならないのです!!

https://r-body.com/academy/)

 

先週、東京開催のR●ACADEMYが終了いたしました。

同じメンバーと、4時間×9日間の濃い時間を過ごしました!

 

 

全ての内容が終わったあと、

受講者の方と振り返りをした時・・・

 

ーーーーー

・受けるか悩んでいたけど本当に受けてよかった。

・今までは枝葉しか見れていなかったのかもしれない。

 これからはもっとお客様に還元できる気がする。

・ここからがスタートだ。

・コミュニケーションの大切さがわかった。

 対お客さまだけでなく会社のメンバーとの関わり方も変わる気がする。

ーーーーー

 

受講者の中には、涙を流して発表して下さる方もいました。

これってすごく嬉しいことですよね。

 

世の中では最新のメソッドやテクニックを教えるセミナーは

本当に素晴らしいものが豊富にあります。

 

そんな中、R●ACADEMYの学びの特徴は、

最新メソッドのような流行りのものではなく

変わることのないカラダの原理原則に基づいた

「評価」と「運動指導」を学びます。

 

そして!ここからが重要です。

それを「相手に伝わるように伝える。」というところに着目しています。

 

 

これって実は、すごく難しいことなんです。

 

100の知識を知っていても、

伝えたい相手に5しか伝えられないのなら、

30の知識で20伝えられる人のほうがよっぽどいいですよね。

 

私たちトレーナーの相手は「人」ですから、

そこがすごく大事です。

時には自分の殻を破ることも大事です。

 

そんなことも学んで実践できるのが

R●ACADEMYなんですよ♪

 

全ての内容を終了した受講生の方々の感想を聞いて

「伝わる様に伝える力」の大切さを

改めて感じられたとても嬉しい1日でした。

 

カラダのくすり箱トップへ戻る