あなたは今の睡眠に満足していますか?【前編】

  • SHARE

西原 利来Conditioning Coach

はいさい!

本日のコラムは西原が担当致します。

さて、今回のコラムは

先日読んだ本の内容についてお話したいと思います。

読んだ本はこちらです。

スタンフォード式【最高の睡眠】

 

こちらはもう皆様お読みになりましたか?

睡眠は生きていく中でかなり重要な役割です。

 

皆様、睡眠は平均どのくらい取れていますか?

また、その睡眠は充分と感じていますか?

 

  世界的にも日本は睡眠偏差値が低いと言われている国です。

アメリカだと7.5時間フランスだと8.7時間 それに比べて日本の平均時間は約6.5時間

その中でも40%6時間未満と言われているそうです。

 とはいえ、睡眠時間をなかなか確保出来ない場合もありますよね。

    本で紹介されているのは、睡眠の量をあげましょう

という話ではなく、睡眠の質を高めましょうという話をしています。

        睡眠の質を高めるためには!?

まずそれを知る前に、睡眠についての基礎知識をお伝えします。

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠という2種類の睡眠があります。

      ノンレム睡眠:脳も体も眠っている状態

    レム睡眠:脳は起きていて体が眠っている状態

 通常の睡眠ではノンレム睡眠とレム睡眠を交互に繰り返し、

明け方に連れてレム睡眠の出現が長くなり目がさめるそうです。

本では、 最初の90(深いノンレム睡眠)が質を高めるポイントであり、 その90分を【黄金の90分】と呼んでいます。

では、その睡眠を高める方法とは!?

それは「脳」と「体温」にあります!!

方法は・・・

 

 

っと本日はここまで!!

続きは後編でお伝えします。

また次回をお楽しみに!!!!

カラダのくすり箱トップへ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com