コンディショニング日記

  • SHARE

R-body project

今日は、R-bodyに通って3年目のお客様

なべしま君のコンディショニング風景を

紹介いたします♪

彼は、ラクロスに青春をかけている大学生です!

 

R-bodyに通うきっかけとなったのは

高校時代に起きた右肩痛の発症です。

なかなか復帰ができず、悩んでいた時に

病院の紹介でR-bodyに来てくれました。

R-bodyで最初に取り組んだことは

患部である肩の治療ではなく

胸椎や股関節の可動域改善、

また正しい呼吸の獲得などなど・・・。

それらを本当にしっかり続けていき

競技復帰ができたなべしま君は

大学生になった今でも

コンディショニングの重要性を感じ

再発予防のために

忙しい中時間を作って週2〜3回

しっかりコンディショニングを実施しています。

本当に素晴らしすぎます!

自分のカラダを自分で理解し

ちゃんとそれを実行する!

 

行動に移すまでって、相当なパワーがいりますよね。

本当にすごいです!

なべしま君に元気とやる気をもらった1日でした。

END:2018.09.30

カラダのくすり箱トップへ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com