• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • Let’s Enjoy Moguls!

    荒井秀幸コンディショニングコーチ

    皆さん、こんにちは!

    本日のコラムは荒井が担当します!

     

    今回はスキーのモーグル競技についてお伝えいたします。

    先日秋田の田沢湖スキー場で行われましたW杯に行って参りました!

    モーグルは雪面に規則的なコブが配置された急斜面での滑走を、
    ターン技術、
    エアー演技、
    ハイスピードの3要素で審査する競技です。

     

    モーグル競技について深く知りたい方はこちら

    https://www.jsports.co.jp/ski/mogul/rule/

    今回はプレミアムシートで観戦いたしました!

     

     

    プレミアムシートの良いところは、試合を正面から観れることで、コースの全体像がわかりやすいです。


    写真のようにコースの右側にも無料の観客席があります。

     

    こちらも実は良くて、
    選手の滑りやエアーをより身近に見れるのと、
    急な斜面の感じをよりリアルに体感することができます!

     


    今度は選手がどのように試合当日を迎えているか解説します。

     

    モーグルは当然ながらスキー場で試合が行われるため、
    試合会場に到着する前に宿舎の部屋でトレーニングやウォーミングアップを済ませることが多いです。


    またはゲレンデに特設会場を準備し、その中でウォーミングアップをすることもあります。


    選手はどのように試合間に栄養補給をしているかというと、
    意外にもゲレンデにあるロッジで普通に食事しています。


    普通に金メダリストに会えたりするのでオススメです!


    ただし試合の合間は選手も集中しているので声をかけるのは避けたほうがいいですね!

     

    以上、モーグル競技を楽しむためのレポートでした!

     

    是非次の冬はモーグル観戦行ってみてください!

     

    END:2019.03.16

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.