受講生の声Vol.11 お客様の「なるほどね!」が増え、 納得されている反応を沢山感じることができました!

  • SHARE

R-body project

今回、“受講生の声”をいただいたのは、
機能解剖コースを受講された、添田様です。
職業:理学療法士(PT)

 

Q.受講前にどのような悩みを抱えていましたか?

理学療法士なので治療が専門分野だが、
運動指導が苦手だったので詳しく知りたいと思いました。

痛みの解決には運動が必要と思い、
運動指導のプロフェッショナルである
トレーナーの方がどのような視点で、
機能解剖を捉えて指導しているのか
学んでみたく受講しました。

 

Q.本コースを受講された後、
ご自身の活動にどのような変化がありましたか?

積極的に運動を取り入れやすくなり、
特に一般の方にも運動を促すことができるようになりました。

アスリートには運動指導することはわかりやすいが、
一般の方にもなぜ運動したほうがいいのか、
なぜこの運動なのか、
日常の動作と解剖を繋げて説明することが
できるようになりました。

またクリニックには
運動したい患者様も沢山いらっしゃるので、
家でやりたいという方にも
ご自宅用のエクササイズの指導もできるようになりました。

 

 

Q.本コースを受講された後、
お客様にどのような変化がありましたか?

お客様の満足度があがったと思います。

理由としては
運動と知識の提供が
できるようになったからだと思います。

機能解剖の知識とエクササイズを
詳しく伝えられるようになったので
お客様の「なるほどね!」が増え、
納得されている反応を沢山感じることができました。

 

 

Q.どのような方に本コースをオススメしたいですか?

経験年数に関係なく治療家の方にオススメです。

理由は、
今ある知識と融合できることがあると感じたからです。

今までは筋肉に特化して
捉えていることが多かったのですが、
改めて機能解剖を学ぶことで、
カラダの動かし方や負荷のかけ方により、
カラダにどんな影響を与えて
どんな代償が出るかを
トレーナーの視点で学ぶことができました。

 

また一般の方にもオススメしたいです。
ヒトのカラダを理解でき、
カラダに対して興味を持つきっかけになると思いました。

 

カラダのくすり箱トップへ戻る