習慣化とミニマリズム

  • SHARE

山口 和希

みなさん、こんにちは!

 

「運動を続けたいけどなかなか続かない」
「やる気を出して始めたけど、三日坊主になってしまった」

そんな思いをした方は多いのではないでしょうか?

 

私もそのひとりです。


そんな中で私が「これは良い!!」と思ったのが
習慣化×ミニマリズムです。

 

【習慣化】
習慣化するためにかかる期間は以下です。
行動に関わる習慣化(勉強、日記、読書など)・・・約1ヶ月
身体のリズムに関わる習慣化(運動、早起きなど)・・・約3ヶ月
思考に関わる習慣化(ポジティブ思考、論理的思考など)・・・約6ヶ月

 

【ミニマリズム】
ミニマリズムとは、最小限の要素だけを用いる手法・様式という意味です。
「Less is More.」
より少ないことは、より豊かなこと。
ドイツの著名な建築家の残した言葉です。

 

これに感化されて私の部屋もこのような感じです。

見事に何もないです(笑)

 

それはさておき・・・

習慣化のポイントは、
厳選されたメニューを毎日決まった時間に『ちょっとずつ』です。

 

ミニマリズムと習慣化をかけ合わせると
無理なく継続できるのではないでしょうか。

 

みなさんがいつも実施しているコンディショニングメニューの種目を
1種目でも2種目でも続けることで効果がありますのでぜひ実施してみてください!

コンディショニングを習慣化し、より快適な人生を送りましょう!

 

END:2022.01.14

同じコンディショニングコーチが
書いた記事はこちら

カラダのくすり箱トップへ戻る