クライアント株式会社SHARE

株式会社SHARE

クライアント紹介

北海道内最大店舗数(17店舗)のパーソナルトレーニングチェーンの運営をはじめ、
リハビリ特化型デイサービスや鍼灸整骨院の運営など
【健康に関する課題解決に直結する施設】を運営する
北海道を代表されるウェルネスカンパニーです。

グループ総計39施設・120名以上のスタッフが、
日々「運動指導」「リハビリ」「治療」という
価値あるサービスを提供されています。(2021年12月現在)
https://www.sha-re.jp/

クライアントの課題・オーダー

トレーナー個々の評価および処方するエクササイズを提供するなかで、
短時間でより高い効果を生み出せるようになること。
また、より効果的にトレーナー同士の連携が取れるよう、
運動指導の原理原則を理解し、共通理解のもと、
チームのベースアップをはかりたいとご要望をいただきました。

コラボレーション内容

オンラインと対面の形式を併用して
Conditioning Coach Mentorship Program Basicコースの受講していただきました。
https://r-body.com/course/basic/

株式会社SHARE

効果・クライアントの声

早速、業務日誌の中で
「キネティックチェーンを考えた運動メニューを構築してみた」
「伝える重要性を改めて大切にしながら運動指導をした」などの
研修で学んだ事を実践している様子でした。
この熱量をこれからも継続出来るように
中島さん・荒井さんのお力をお借りしたいです。
北海道からR-bodyの皆様とヘルスケア業界を盛り上げるべく
さまざまなコラボレーションできればと思います。
(事業責任者 上田様)

とても分かりやすい説明で、あっという間の時間でした!
1番初めの集団研修において、
ありがちな問題点として分からないまま終わってしまう。
人はルールではなく場の空気感で変わる。という言葉に強く共感しました。
なんでも発言OK!全て正しい。間違っている。等。
良い雰囲気を作ることが大事だと改めて教えて頂けました。
(受講者様)
引用元:https://www.smartcollege.jp/voice