緊急事態宣言発令に伴う対応について

  • SHARE

R-body project 会員の皆様

 

いつもご利用いただき誠にありがとうございます。
「緊急事態宣言」に対する弊社の対応に関してご案内いたします。

 

2021年4月23日(金)、
政府から3度目の緊急事態宣言が発令されましたが、
恵比寿店、大手町店、柏の葉店におきましては
通常営業させていただきます。

 

コロナ禍における自粛が運動不足を招き、
免疫力低下などの健康二次被害が社会問題となっております。
また運動習慣がある人は
感染と重症化のリスクが低減するというデータもあります。

 

<自粛に伴う運動不足と社会参加の制限がもたらす「健康二次被害」のエビデンス>

 1.運動不足は免疫力を低下
 自粛による外出制限は、
運動不足⇒免疫力低下 ⇒感染や重症化し易い状態に(Nieman MSSE 1994)

 

 2.運動習慣のある人は感染と重症化リスクを低減
 運動習慣者は、市中感染症リスクが31%低減され、
感染症による死亡(主に肺炎)のリスクは37%減少 (Chastin et al. Lancet
2020)

Copyright © 2020 Kuno Lab., University of Tsukuba. All Rights Reserved筑波大学 久野研究室

 

上記を踏まえ、弊社として、
より一層の感染予防対策を徹底し、
皆様にも体温確認や手洗い、マスクの着用など
コロナ対策の徹底をお願いしながら
施設/オンライン含むR-bodyが提供する
全てのコンディショニングサービスを通じて
健康二次被害を防ぐ環境を提供し続けることが
今我々がすべきことと判断いたしました。

 

しかしながら、緊急事態宣言により
20時以降の徹底した外出自粛が求められております。
可能な限り20時までに施設をご利用いただき、
20時以降はオンラインサービスをご利用ください。

 

ご利用に関してご不明点がございましたら、
遠慮なく店舗にご相談ください。

 

<オンラインサービスについて>
オンラインでのパーソナルトレーニングや
グループセッションを行なっております。
施設のご利用が難しい方は、ぜひご活用ください。
https://r-body.com/online/

 

引き続き、ご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

お知らせトップへ戻る