スペシャルトーク開催について

  • SHARE

株式会社R-bodyは、
最先端をいくアスリートが行う
ケガをしないカラダづくりの方法(コンディショニング)を通じて、
柏の葉キャンパスエリアの街づくりテーマの一つである
健康長寿」に寄与すべく、
現役トップアスリートから学ぶ機会を開催します。

R-bodyは、一般的なフィットネスのように
筋トレやダイエットを目的とするのではなく、
運動によってカラダの機能を再生し、
ケガをしないカラダづくりを
行うことを目的とした運動指導を行っております。

ケガをしないということは、
競技スポーツのパフォーマンス向上に繋がることはもちろん、
ロコモティブシンドロームや
フレイルといった健康を阻害する状態
回避することにもつながります。

創業から18年目の2021年、
弊社は三井不動産株式会社とのパートナーシップのもと、
柏の葉キャンパスエリアに3店舗目となる
R-body柏の葉店をオープンさせ、
弊社がこれまで培ってきたノウハウの全てをもって、
柏の葉スマートシティの街づくりテーマでもある
「健康長寿」に寄与することを開始しました。

この度は、その取り組みの一環として、
現役トップアスリートとのトークイベントを開催いたします。

ゲストスピーカーは、
パラリンピックアルペンスキーヤーの三澤拓選手です。
将来プロスポーツ選手になりたいジュニアと支えるご家族。
スポーツとは無縁だが、
人生100年時代いつまでも元気で暮らしたいと願う方まで、
全ての方にご参加いただけるイベントとなっております。

イベントチラシ

 

■ イベント詳細
【名称】
片脚スキーヤー自ら切り拓く力 ~“出来るか出来ないか” ではなく“やるかやらないか”~

【日時】
2022年9月24日(土) 11:00 – 13:00

【会場】
柏の葉カンファレンスセンター( 三井ガーデンホテル柏の葉2階 )
住所:千葉県柏市若柴178番地4 三井ガーデンホテル2階 柏の葉カンファレンスセンター ルーム5・6

【登壇者】
登壇者
・三澤拓 
6歳で交通事故に遭い左脚を太ももから切断。
手術直後の病室で、母親に言われたある一言を信じて
何にでもチャレンジしてきた中で
8歳でスキーを始め、
15歳からパラリンピックアルペンスキーナショナルチームに所属

そして、パラリンピック競技大会5大会出場。

・鈴木岳.
株式会社R-body代表,
スポーツ医学博士, 夏季・冬季オリンピック7大会帯同,
公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会 組織委員会 フィットネスセンターマネージャー / チーフトレーナー

【費用】
無料

【申し込み方法】
以下のページよりお申し込みください。
https://forms.gle/2SRhP6wuFLQUwL9u9

お知らせトップへ戻る