〜恵比寿店の日常〜

  • SHARE

R-body project

こんにちは。

 

本日は私、有馬とR-bodyの看板娘であるブタちゃんが
R⚫︎BODY CONDITIONING CENTER恵比寿の
施設紹介や日常の様子をお届け致します。

では早速!

 

こちらはロビーです。

誰でも立ち寄れるカフェの様な雰囲気の施設にしたい
という代表の鈴木の思いがありこの様なロビーになっています。

ソファーや、ソファーのカバー、置物、配置、
全てトレーナーが毎回試行錯誤して設置しています。

 

こらこらブタちゃん、くつろぎすぎです。

 

毎年、花見の時期は期間限定でコーヒーなどを出してお客様に楽しんで頂いています。次は、3Fのフロアに行ってみましょう。
(R-body projectは2Fと3Fフロアで運営しています。)

こちらは!

R-body projectのサービスの一つである
『S・O・A・P®︎』をしているところです。

R-body projectでは、どんなお客様でもまず最初に
S・O・A・P®︎という、カラダの機能チェックを行なって頂きます。

体調をこじらせた時、病院に行って診察なしに薬を処方される
なんてことはありませんよね。
私達も同じで、評価なしにお客様にとって最適な運動プログラムを作成することは出来ません。
1時間ほど、じっくりお客様のカラダの機能評価を行います。

 

そして、ガイコツの模型を使ったり、撮影した映像を見ながら
お客様のカラダの現状について分かりやすく解説を致します。

その後は、S・O・A・P®︎を担当したトレーナーが
お客様の運動プログラムを作っていきます。

ここで作られる運動プログラムは、約150名以上のトップアスリート、
約5000名にのぼる会員様、
述べ約25万回以上のパーソナルトレーニングセッションを通じて、
そのデータと経験から導き出された『結果の出る法則』に
基づいて作られたプログラムです!

まだまだご紹介したいことがありますが、今日はここまで!

また続きを書いていきたいと思います。

皆様、是非R-bodyに遊びに来てくださいね。

++++ 〔R-body project公式SNS〕 Facebook・Instagramも毎日更新中++++
Facebook: https://www.facebook.com/Rbody/
Instagram :https://www.instagram.com/rbody.institute/

 

カラダのくすり箱トップへ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com