• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 山形でセミナー開催致しました! 動作評価に基づく段階的コンディショニングコーチング -実技編-

    真田 貴弥コンディショニングコーチ

    こんにちは!真田です。

    先日、山形でセミナーを開催致しました。

    講師は弊社代表の鈴木が担当致しました。

    日本全国でセミナーを実施しておりますが、今回は数少ない東北での開催でした。

    SEMINAR

     

    理学療法士、柔道整復師の治療家、トレーナーを目指している学生の方々にお集まり頂き、
    ファンクショナルトレーニング理論に基づき、動作を見る視点や考え方お伝えさせて頂きました。

    治療家の皆様は痛みを改善するプロフェッショナルです。

    動作不良による慢性痛は患部に痛みがありますが、
    痛みを引き起こしている原因は患部以外の動作不良により痛みを引き起こしていることがほとんどです。

    患部の痛みを改善したら、痛みを引き起こしている問題を解決するために、全身のエクササイズを行うことが非常に重要です。

    ファンクショナルトレーニング理論3.0ではなんで全身を行うことが重要なのかご理解頂けると思います。

    今回を皮切りに東北を盛り上げるきっかけになれば幸いです。

    また山形へ出張できることを楽しみに待っております!!

     

     

    END:2018.10.27

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.