• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 私のオーストラリア旅行記②

    今井陽子コンディショニングコーチ

    本日のコラムは今井が担当します。

    前回に引き続き、初海外・初一人旅についてお届けいたします。
    前回は準備が大事!という話で終わっていました。
    (私のオーストラリア旅行記①はこちらから!
    https://r-body.com/blog/20190323/3173/

     

    日本からオーストラリアへは、ゴールドコーストに行きました。
    コアラを抱っこする動物園はCURRUMBIN WILDLIFE SANCTUARYにしました。

    初めての海外でしたが、空港からGo Cardというものを使ってバスで行くことに。

    バス停がわからず、私の拙い英語とポケトーク(翻訳機)に
    頼りながらなんとか乗車できました。


    オーストラリアのバスは日本のバスのように
    「次は○○です。」
    と停車するところを教えてくれません。

    Google Mapを見ながら、なんとか目的地で降りることができました!


    降りる時に押すボタンも押していませんでしたが、
    私のそばにあるドアが勝手に開きました。
    乗る時に「動物園に行きたい」と言ったので、
    運転手さんが止めてくれたのかと思います。


    感謝です・・

     



    カランビン自然動物公園に入った途端、綺麗な鳥がたくさんいました!

    朝晩1日2回行われる、ロリキートの餌付けショーだったようです。

    ※ロリキートとは、美しい虹色の羽を持つ、オーストラリアの代表的な鳥です。

     

     
    そして早速コアラを抱っこしに行きました!!

    最初にお尻の辺りを触り、もふもふしました。

    「やー、かわいい!!(心の声)」


    いざ抱っこするためにコアラをこちらに向けられたのですが、
    「え、爪が怖い!!(心の声)」

     

    そして撮れた写真がこちらです!

    怖い!と思ったのがコアラに伝わってしまったのか、
    コアラは下を向いていました。笑

    My Wish Listの一つであった【コアラを抱っこする】
    という目標が一つ叶ったので嬉しかったです♬
    (My Wish Listに関するコラムはこちらから!
    https://r-body.com/blog/20181023/1927/

     

    コアラを抱っこした後は広い敷地内を色々と見て回りました!

    私は爬虫類が苦手なのですが、園内の道にたくさんこの子たちがいました!

    こんなコアラもいました!

    園内の列車にも乗ってみました♬

    今回はただの旅日記のようなコラムになってしまいましたが、

    たくさんの人に助けられた旅となりました!

    感謝の気持ちを忘れずに日々過ごしていこう!と

    改めて思える旅でした!

     

     

     

    余談ですが・・・


    ランチを食べている時に、食べるのが遅すぎだったからか
    鳥がポテトを一緒に食べてくれました!
    この鳥です。

    実際は「ぎゃー!!!」っとなりましたが、

    一人だったので、誰にも助けてはもらえませんでした。涙

    こちらは良きネタにして日本に持ち帰りました♬

    では続きはまた次回!

     

     

    みなさま、本日も良い一日をお過ごしください!

     

    END:2019.04.13

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.