• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • Reverse translational researchの様子(!?)

    大浦 拓也コンディショニングコーチ

    本日は大浦が担当いたします。

     

    R-bodyでは

    コンディショニングサービスの提供と共に日々研究も行っています。

     

    R-bodyにはInstitute(研究機関)が存在し、

    そこでは

    日々Research&Development(R&D)が繰り返し行われています。

     

     

    よくあるのは

    研究機関から落とされる情報を現場で応用する形が一般的ですが、

    R-bodyでは

    現場でやってみた結果を研究機関に送ることをしています。

    (このことを”Reverse translational research”といいます!)

     

     

    先日、

    その研究現場に立ち会いましたので

    その様子をお見せいたします!!

     

    ほ〜!

     

     

    むむっ!

     

     

    なるほど〜!

     

    という感じです!!

    (すみません・・・詳細はまだお伝えできず・・・。)

     

     

    この研究結果が

    日々皆様のコンディショニングサービスに反映されたり、

    世に発信する情報としてアップデートされていきます!!

     

     

    以上現場からのレポートでした。

    また様子をお届けしていきたいと思います。

     

    END:2019.11.02

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.