• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 亜細亜大学経営学部ホスピタリティ・マネジメント学科 講師実施報告

    酒井 正洋

     

    今年度も

    亜細亜大学経営学部の

    ホスピタリティ・マネジメント学科スポーツ・ホスピタリティコースの学生の皆さんに

    「スポーツ研修I」の講義を担当させていただきました。

     

    将来、

    サービスを提供する側になるためにも、

    まずは自分自身がサービス体験をすることの大切さを知ってもらいました。

     

    R-bodyの講義では

    将来、自分一人でコンディショニングから筋トレまでができるようになるために、

    トレーニングを通じてアタマとカラダを鍛えさせてもらいました。

     

    また、

    R-bodyで大切にしている

    「伝わるように伝える、トレーナー向けのコミュニケーションスキル」の

    Reach program研修も実施しました。

    サービス提供をしている裏側で、

    R-bodyのトレーナーは

    どのような心構えでお客様にサービス提供をしているのかをお話しさせて頂きました。

     

     

    学生の皆さんはとても熱心に取り組んでくださりました。

    皆様の今後のご活躍を祈っております!

     

    END:2020.2.15

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.