• 会員予約ページ
  • サービス体験事前アンケート
  • SHARE
  • 【弊社施設での新コロナウイルスの対策と取り組みについて】

    R-body project

    日頃よりR-bodyをご利用頂き、誠にありがとうございます。

    この度の新型コロナウイルスの対応につきましては、

    弊社でも行政機関の指導に則り適切に対策をしてまいります。

     

    ■弊社トレーナーの取り組み

    ①勤務開始前の体調確認をおこないます。

     37.5度以上の発熱、咳等の体調不良者は勤務を控えます。

    ②手洗い/うがい等の疾病予防の再徹底をおこないます。

    ③設備のアルコール除菌等の衛生管理を徹底いたします。

    ※常にトレーニングフロアに常駐しているトレーナー(グランドトレーナー)が

    この期間はダンベルや器具の除菌を徹底して行います。

     

    ■お客様、その他施設へ入館される皆様へのお願い。

    1.【新たな対策】来館時のご署名

     下記内容に関するご質問にお答えいただきご署名をお願いします。

    ◻︎4日以内の発熱等無し(37.5°以上)

    ◻︎咳の症状無し

    ◻︎同居中のご家族に発熱/咳等の症状無し

    →◾︎︎4日以内に発熱/咳等の症状があった場合、医師の診断を受けている。

    ◻︎2週間以内に海外への渡航無し

    ◻︎入館時に手のアルコール消毒済み

     

    2. 来館時の体温チェック

    体温計を準備しております。

    チェックイン時に必ず体温の測定をお願いいたします。

    37.5℃以上の熱がある場合はご入館をご遠慮頂きます。

    こちらの場合は、キャンセル料(回数券含む)は頂きません。

     

    3.咳の対応

    咳をしている場合はご入館をご遠慮頂きます。

    こちらの場合は、キャンセル料(回数券含む)は頂きません。

     

    4.手洗い・うがいの励行

    手首、爪の間までしっかり洗うようにお願いいたします。

    ※手にウイルスが付着していた場合、

    顔を手で触ると粘膜から感染の可能性がありますのでご注意ください。

     

    5.アルコール消毒

    入り口やフロアにあるアルコール消毒液のご使用をお願いいたします。

    大きく1回または軽く2回のポンプで、

    アルコールが手全体に浸るぐらい塗布し、

    アルコールが乾くまで、手全体にすり込み続けてください(15~30秒)。

     

    6.直近で海外に渡航歴のある会員様は、

    帰国日から2週間は入館をご遠慮頂きます。

    該当の会員様には、月会費の半額を返金させて頂きます。

    (2020年3月末日まで帰国の方を対象とし、延長する場合は改めてご案内します。)

     

    7.有酸素運動機器、有酸素トレーニングの中止

    ・トレッドミル、スピニングバイク等の有酸素機器の利用の一時休止

    ・サーキットトレーニング、縄跳び等の有酸素トレーニングの一時休止

    有酸素運動機器の利用再開については、

    状況を見て判断したのちご連絡いたします。

     

    8.館内の消毒・換気

    器具の消毒、フロアの換気を徹底管理いたします。

    換気によりフロアが少々寒くなっておりますので長袖の貸し出しもしております。

     

    会員の皆様におかれましては、

    快くご協力を頂き誠に有難うございます。

    皆様の安全、感染拡大防止の観点からの然るべき処置を

    適切に行なっていく所存でございます。

    引き続き、ご理解賜りますよう宜しくお願いいたします。

     

    R-body project

    新型コロナウイルスの情報はこちら

    厚生労働省HP:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

     

    2020.03.01

    同じトレーナーが書いた記事はこちら

    同じテーマの記事はこちら

    カラダのくすり箱トップに戻る
    pagetop
    ©️ R-body project CO., LTD. All rights reserved.