受講生の声Vol10 正しいカラダの使い方を指導できるようになり施術効果も向上しました!

  • SHARE

R-body project

 

今回、”受講生の声”をいただいたのは、

Conditioning Coach Mentorship Program Basicコースを受講された、

大川健二郎さんです。

 

 

大川さんは治療家(柔道整復師)として、

ケガの治療から痛みの根本改善のためのコンディショニング指導までされております。

 

赤羽のちいさな整体院

https://rac-n.com/

 

Q.受講前にどのような悩みを抱えていましたか?

整体師として幅広い症状を見ていますが、

施術だけではどうしても良くならない方や、

良くなってもすぐに戻ってしまう方がいらっしゃいます。

症状を改善していくのに施術だけでは足りないということは以前から痛感していました。

 

そういう方に対して、

施術以外で効果的にアプローチできることは何かないか?

というところで悩んでいました。

 

 

Q.なぜConditioning Coach Mentorship Program Basicコースを受けようと思われましたか?

もともとファンクショナルトレーニングに興味があって、

実際に詳しく学んでみたいと思っていました。

 

Basicコースではファンクショナルトレーニング理論に基づいて、

動作の評価、動作修正の仕方、

相手に伝わるコーチングスキルまで学べるということで、

是非仕事に活かしたいと思い受講しました。

 

 

Q.Basicコースを受講された感想を教えてください。

動作についての理解が深まりました。

 

特にモビリティだけではなくスタビリティも同時に高めることの重要性が

よく分かりました。

 

ディスカッションも交えて行うので、

違う視点からの意見なども聞けて、とても参考になりました。

 

講師の方々も皆さん誠実かつフレンドリーで、

和やかな雰囲気で楽しく学ぶことができました。

初歩的な質問にも丁寧に、分かりやすく答えていただきありがとうございました。

 

また、

他の受講生とのつながりができたことも私の貴重な財産になりました。

 

 

Q.Basicコースを受講された後、どのような変化がありましたか?

 

施術に加えて動作の評価、動作修正をすることにより、

確実に以前よりも良い結果を出すことが出来るようになりました。

 

患者さんにも施術以外の付加価値を感じてもらえて、喜ばれています。

 

また、私自身勉強がてら、

R-bodyさんのコンディショニングトレーニングを定期的に受けてカラダの変化を実感しています。

自分のコンディション管理にも役立っています。(笑)

 

 

 

Q.どのような方にConditioning Coach Mentorship Program Basicコースをオススメしたいですか?

 

日常生活の不良動作を修正出来るようになるので、

さらに患者さんのカラダを良くしたいという施術家の方にオススメします。

 

施術に加えて正しいカラダの使い方を指導できると、

施術効果がより長くなり患者さんからの信頼も大きくなると思います。

 

痛みがなくなった患者さんにも、

通い続けてもらえるコンディショニングメニューを

提供することができるようになるのもメリットだと思います。

 

 


 

大川さん、この度はインタビューにご協力いただき誠にありがとうございました!

 

Conditioning Coach Mentorship Programはこちら

Conditioning For Trainers(トレーナー育成プログラム)

 

カラダのくすり箱トップへ戻る
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com