R-Conditioning Coach養成講座 受講生の声 vol.6 前編

  • SHARE

大浦 拓也上級Conditioning Coach

今回”受講生の声”をいただいたのは、
今年R-Conditioning Coach Basicコースを受講された
柏原大真さんです。

・元警察官
・大好きな国際交流・旅・サーフィンを求めて
 人生を変える覚悟でバリ島へ旅立つ
・帰国後日本をもっと元気で国際色ある場にしたく
 Power of Bali を設立

このようなキャリアをお持ちの柏原さんです。
1年間のフィットネスクラブ勤務を含め
様々なセミナーへ参加をするなど
約3年間もの準備の中で
R-Conditioning Coach Basicコースも受講されました。
今年から本格的に、コンディショ二ングトレーニングサービスを
提供されている方です。

R-body大浦:
R-Conditioning Coach Basicコースを受講して
率直にいかがでしたか?

柏原さん:
めちゃめちゃ良かったです!皆さん人が良いので!
以前鈴木さん(R-body代表)が
トレーナーはサービス業だと言っていましたが
若いのに気持ちが良いと思っていました。
そこがすごいなと思いました。

受講して専門的な知識を教わって、
自分のトレーニング指導が全然変わった。
今までは矢状面でしか
トレーニングできていなかったことに気づいたり、
分離と協働を学んだり、
王道のクラシックなトレーニングの重要性が
分かったのが大きかったです。

R-body大浦:
ありがとうございます!
柏原さんはどこでR-bodyをお知りになられたのですか?

柏原さん:
元々ティップネスに勤務していたときに
パーソナルトレーナーの知り合いから
話を聞いていて頭の片隅にはありました。
自分がパーソナルトレーナーの資格を取ったり
色々なセミナーも受講したが
実際にどのように使えば良いかのノウハウがなかった。
結果的にR-Conditioning Coach Basicコースに参加させてもらって
持っていた知識の活かし方が分かり指導のベースができました。

R-body大浦:
具体的にR-Conditioning Coach Basicコースの
どこが良かったですか?

柏原さん:
実践形式の大切さに気づきましたね。
練習しないと身にならないと痛感しました。

最初やっぱり難しかったです。
事前学習もたくさんあって大変でした・・・笑
いつものセミナーはインプット中心で
消化不良で終わることも多いと思うのですが、
同じ受講生の方と考えを共有できたり、
違う視点で物を見ることを
共有できてそこが大事だなと感じました。
そして講師の方の動作がハンパなくてやっぱり本物でした!笑
やっぱりすげーって思っちゃいます。
R-bodyのトレーナーさんは一見細いので、
本当に動けるのかなあって思ったんですけど、
最初の動きを見てインパクトがすごかったです。

インタビューの続きは後編に続きます!

END:2020.07.01

カラダのくすり箱トップへ戻る